NTTグループカード


NTTグループカードは、近くに「出光ガソリンスタンド」がある、または出光ガソリンスタンドをよく利用する方にオススメなガソリンカードとしての要素が強いクレジットカードです。


ここではNTTグループカード の「年会費・ガソリン割引額・特典」等について説明していますのでガソリンカード(クレジットカード)を作ろうと思っている方は参考にしてください。


 こんな方にオススメ



出光のガソリンスタンドが近くにある、またはよく利用する。


NTTグループのサービス(NTT東日本、西日本、docomo、OCNなど)を利用している。


クレジットカードの年会費は無料がいい。


NTTグループカードをガソリンカードとして利用する場合、出光カードまいどプラスと内容が若干重複していますが、毎月、「月間11,000円以上」出光のガソリンスタンドで給油する方は「NTTグループカード」。それ未満の方は「出光カードまいどプラス」を使用したほうがお得となる可能性が高いと思います。


 年会費



・年会費:「Web明細ご利用の方は無料(紙明細希望の場合は1,200円+税)」


NTTグループカードはガソリンカードとして利用価値が高く、ガソリン代が節約できるだけでなく、さまざまな入会特典が受けられるお得な1枚です。


 ガソリン割引価格(会員価格)



毎月16日~翌月の15日までの1ヶ月間に出光のガソリンスタンドで利用した金額、「10,000円につき1.0ポイント(1,000円以上~10,000円未満の場合は一律1.0ポイント)が翌々月に付与され、翌々月の16日~15日のキャッシュバック単価(ポイント×2倍)が決まります。


具体的には・・・


・7月16日~8月15日の間に出光で利用した金額:「15,000円」


・9月16日にキャッシュバック単価決定:「1.5ポイント×2=3円/L」


・9月16日~10月15日の間に出光で給油した場合「100Lまで3円/L引きで給油可能」


上記のようにキャッシュバックされ、この流れが毎月繰り返されることとなりますので、出光のサービスステーションでNTTグループカードを利用すれば利用するほどキャッシュバック単価が高くなりますのでお得となります。


キャッシュバック単価は最大で40円/L(軽油は20円/L)となっています(月間20万円以上使用した場合)。


毎月16日~翌月15日の間に出光で1,000円未満しか利用しなかった場合はポイントは付与されませんので、キャッシュバック単価も0円/Lとなります。


ガソリン代のキャッシュバックは、出光のガソリンスタンドでNTTグループカードを使用した場合のみのポイントが対象となり、出光以外の場所でのショッピング等の利用金額はポイント対象外となります(NTTグループの利用料金キャッシュバックは、利用金額総額が対象となります)。


 ETCカード



年会費500円+税で作ることが可能。


 ロードサービス



・なし


 特典



◎入会特典


NTTグループカードに入会すると、期間限定の入会特典を受けられます。この入会特典は期間によって異なりますので、HP上でご確認ください。


◎NTTグループ料金が最大60%OFF


NTTグループの料金総額(docomo・OCNのプロバイダー料金など)をNTTグループカードで支払えば、カードの月間利用金額に応じて、最大で支払った料金の60%キャッシュバックされます。


キャッシュバック対象額は15,000円が上限となりますので、最大で月間9,000円キャッシュバックが可能です。


例えば・・・、NTT東日本5,000円、docomo8,000円、OCN2,000円=15,000円など。


ただ実際、60%オフとなるためには、NTTグループカード利用額が月間60万円以上でなければなりませんので、多くの方にとってはそれほど恩恵を受けられるものでもないかもしれません。


毎月の
カード利用額
キャッシュ
バック率
キャッシュバック対象額が15,000円の場合(月額)
0~2万円未満 0% 0円
2~4万円未満 1.5% 225円
4~6万円未満 3% 450円
6~8万円未満 4.5% 675円
8~10万円未満 6% 900円
10~20万円未満 8% 1,200円
20~30万円未満 18% 2,700円
30~40万円未満 28% 4,200円
40~50万円未満 38% 5,700円
50~60万円未満 50% 7,500円
60万円以上 60% 9,000円


ポイントを商品と交換したり、他のポイント移行するコースもあります(選択制)。


◎国内、海外ツアーがお得


JTB、日本旅行、トップツアーの各種ツアーが3~5%OFFになります。


◎NTTグループカード Club Offへ入会可能


国内、海外のホテル、飲食店、レジャー施設などでお得なサービスが受けられるNTTグループカード クラブオフへ入会できます。


◎成田空港、羽田空港の駐車場がお得


成田空港、羽田空港の駐車料金が通常料金の30%OFFで利用できます。


◎オンラインショッピング安心サービス付き


オンラインショッピング安心サービス「動産総合保険」が自動付帯されますので、NTTグループカードを使ってインターネットショッピングやモバイルショッピングで購入した商品が破損、火災、盗難などによって損害を受けてしまった場合でも、所定の条件のもと補償を受けることができます。


 ガソリンカード発行元



・NTTファイナンス株式会社


 提携カードブランド(国際ブランド)



VISAカード   マスターカード


 VISAカード   マスターカード


 お申込み・詳細



・お申込み、詳細・・・「NTTグループカード








エネオスカードよりも楽天カードがお得?

エネオスSSで楽天カードを利用すれば楽天ポイントが2倍貯まるので、実はENEOSカードで給油するよりも楽天カードで給油したほうがお得になることが多いです♪

ENEOSで利用するだけでなくメインカードでも!