エネオスカード


エネオスカードは、近くに「ENEOSサービスステーション(旧JOMOサービスステーション含む)」がある、またはENEOSのガソリンスタンドをよく利用する方にオススメなガソリンカード(クレジットカード)です。


ここではENEOSカードの「年会費・ガソリン割引額・特典」等について説明していますのでガソリンカード(クレジットカード)を作ろうと思っている方は参考にしてください。


 こんな方にオススメ



ENEOSのガソリンスタンド(旧JOMO含む)が近くにある、またはよく利用する。


キャッシュバックは自動がいい。


ETCカードも無料で作りたい。


ロードサービスが付いているとうれしい。


エネオスカードの各種特典は、一部対象外のENEOS(旧JOMOを含む)サービスステーションもあります。


 年会費



エネオスカードは初年度のみ年会費が無料となっており、2年目以降は以下の年会費がかかります。


・VISA、JCB:「1,250円+消費税(家族会員は無料)


スタンダードカード(CARD S)の場合、年1回以上、ENEOSサービスステーション、またはVISA・JCB加盟店でENEOSカードを使用すれば2年目以降も年会費が無料となりますので、実質、年会費無料のクレジットカードと言っても良いかもしれませんね(CARD C、CARD Pの場合は2年目以降は年会費が掛かります)。


カード利用は「ETC/QUIC Pay」の利用を含みますが、キャッシング利用は含まれません。


 ガソリン割引価格(会員価格)



エネオスカードは特典内容が異なる3種類のクレジットカードが用意されており、お好きなカードを選択することができます。


◎CARD S(スタンダード)


ENEOSカード「CARD S(スタンダード)」の特典は以下の通りです。


・ENEOSサービスステーション(旧JOMOサービスステーション含む)での給油⇒ガソリン、軽油がいつでも2円/L引きで給油可能(灯油は1円/L引き)。


・エネオスSS(旧ジョモSS)での利用(給油除く)1,000円ごとに20P、VISA、JCB加盟店での利用1,000円ごとに6P付与され、貯まったポイントはさまざまな商品等と交換できます(ポイントの有効期限は2年間)。


◎CARD C(キャッシュバック)


ENEOSカード「CARD C(キャッシュバック)」の特典は以下の通りです。


ガソリン/軽油 1ヶ月のカード利用総額 請求時の
値引き単価
7万円以上〜 7円引き/L
5万円〜7万円未満 5円引き/L
2万円〜5万円未満 4円引き/L
1万円〜2万円未満 2円引き/L
1万円未満 1円引き/L


CARD Cの値引きは給油時に適用されるのではなく、利用金額が確定後、3ヶ月目の利用金額に対し、請求時に値引きされます。


灯油はカード利用額にかかわらず1円/L引きとなっています。


値引き単価の適用は、ガソリン・軽油のご利用の合算で毎月150Lまでとなっています(本人・家族カード合わせて毎月150Lまで)。


カード利用総額には、「ETC/QUIC Pay/家族カード」の利用分を含みますが、キャッシング、年会費、各種手数料の金額は含まれません。


◎CARD P(ポイント)


ENEOSカード「CARD P(ポイント)」の特典は以下の通りです。


・エネオスSS(旧ジョモSS)での利用1,000円ごとに30P、VISA、JCB加盟店での利用1,000円ごとに6P付与され、貯まったポイントはさまざまな商品等と交換できます(ポイントの有効期限は2年間)。


以上のようにENEOSカードは3種類用意されていますので、ご自分のライフスタイルに合ったカードを選びましょう。


 ETCカード



年会費永年無料でETCカードを作ることが可能。


本人会員、家族会員ともETCカードの年会費は無料となっており、ETCカード利用分についても、ENEOSカード特典の対象となります。


ETC一体型カードはクレジットカード(親カード)の年会費がかかります。


 ロードサービス



ENEOSカードを持っていれば、全国9,500ヶ所(2013年9月時点)を拠点としているロードサービスが受けられますので、とてもお得です。


ロードサービスとは、レッカーサービス、バッテリー上がり、鍵の閉じ込み、パンク時のスペアタイヤ交換、ガス欠、落輪車両の引き上げなどのカートラブルが起こった際に、現場で30分以内で対処可能な応急処置を無料、または会員価格で解決してくれるサービスで、もっとも有名なJAFの場合ですと、


・入会費:2,000円
・年会費:4,000円
・拠点数:約2,000


となっていますので、このロードサービスが入会費・年会費無料で付帯しているエネオスカードはかなりお得な1枚といえますね。


ロードサービスの利用はカード名義本人に限られます。


 共通特典



以下は3種類のカード(S/C/P)共通の特典です。


◎入会特典


WEBからの入会で、入会の翌月から3ヵ月間、ENEOSサービスステーションでのガソリン、軽油の給油100Lまで2円/L引き。


◎カーコンビニ倶楽部5%割引


キズやヘコミの修理などを、カーコンビニ倶楽部の対象店で実施した場合に、ENEOSカード会員であればその場で5%の割引を受けられます。


◎レンタカー優待


全国約800ヶ所のオリックスレンタカーネットワーク(オリックスレンタカー/レンタカージャパレン/エックスレンタカー)で10%割引が受けられます。


特典内容は随時変更されますので、詳しくはエネオスのHPをご覧ください。


 ガソリンカード発行元



・トヨタファイナンス株式会社


 提携カードブランド(国際ブランド)


VISAカード    JCBカード


 VISAカード    JCBカード


・2種類の中からお好きなブランドを自由に選ぶことができ、付帯サービス内容は同じです。


 お申込み・詳細



・お申込み、詳細・・・「ENEOSカード












エネオスカードよりも楽天カードがお得?

エネオスSSで楽天カードを利用すれば楽天ポイントが2倍貯まるので、実はENEOSカードで給油するよりも楽天カードで給油したほうがお得になることが多いです♪

ENEOSで利用するだけでなくメインカードでも!