ロードサービス付ガソリンカード

ロードアシスタントサービス付ガソリンカード
ガソリンが割引されたり、給油するたびにポイントが貯まり、貯まったポイントでガソリンや色々な商品と交換できたりする「ガソリンカード」ですが、サービス内容が意外と似通っているため、どのガソリンカードを作ろうか迷うことも多いと思います。


そこでここでは、ガソリンカードを作れば、カートラブルが起こった場合に、無料、または会員価格でカートラブルを対処してくれる「ロードアシスタントサービス」に無料、または有料で入会できるガソリンカードを紹介しています。


gasorin004.gifちなみに対処してくれるカートラブルは各ロードサービスによって異なりますが、以下のようなものことで、簡単な応急処置は基本的に無料で対処してくれますが、カートラブルの内容等によっては有料となることもありますので事前に確認しておきましょう。


レッカーサービス(○km以上は有料となる場合が多い)

キー閉じ込み時のカギ開け

ガス欠時の燃料補給

バッテリー上がり時のジャンピング交換作業

パンク時のスペアタイア交換

落輪引き上げ

サイドブレーキ固着の解除

オイル漏れの点検、補充

冷却水補給

ボルトの締め付け

各種バルブ、ヒューズの取替え


またロードアシスタンドサービスとしてもっとも有名な「JAF」の入会費、年会費、拠点数は以下の通りとなっていますので比較してみてはいかがでしょうか。


・入会費:2,000円
・年会費:4,000円
・拠点数:約2,100


 ロードサービス付きガソリンカード



出光カードまいどプラス


・ロードサービスの年会費:787円(カードの年会費は永年無料)


ENEOSカード


・ロードサービスの年会費:無料(カードの年会費は1,312円)


・拠点数:約8,000


年会費は初年度が無料で2年目以降は1,312円となっていますが、年1回以上のカード利用で年会費は無料となります。


CFカード ルート2000


・ロードサービスの年会費:無料(カードの年会費は2,100円)


・拠点数:約7,300


キグナスカード


・ロードサービスの年会費:無料(カードの年会費は1,312円)


・拠点数:不明


カードの利用額が「年間150,000円以上」であれば、カードの年会費が無料となります。


九州石油ストークカード


・ロードサービスの年会費:1,837円(カードの年会費は1,312円)


・拠点数:不明


カードの利用額が「年間200,000円以上」であれば、カードの年会費は無料となります。


E-NEXCO PASSカード


・ロードサービスの年会費:1,837円(カードの年会費は1,312円)


・拠点数:不明


クレジットカード、ETCカードいずれかの利用が年1回でもあれば翌年のカードの年会費、ロードサービスの年会費共に無料ですので、実質は無料で利用できますね。


入会費は各ロードアシスタントサービスとも無料です。





エネオスカードよりも楽天カードがお得?

エネオスSSで楽天カードを利用すれば楽天ポイントが2倍貯まるので、実はENEOSカードで給油するよりも楽天カードで給油したほうがお得になることが多いです♪

ENEOSで利用するだけでなくメインカードでも!