年会費無料のガソリンカード

年会費が無料のガソリンカード
ガソリンを給油する際に割引されたり、ポイントが貯まるガソリンカードですが、年会費が有料の場合ですと、それほどお得とならないことも珍しくありません。


そこでここでは年会費無料のガソリンカードを紹介していますので、ガソリンカードを作ろうと思っている方は参考にしてください。


 年会費が無料のガソリンカード



ENEOSカード


ENEOSカードの年会費は初年度が無料で、2年目以降は「1,250円+税」となっていますが、年1回以上、ENEOSカードを使用すれば2年目以降も年会費が無料となりますので、実質、年会費無料のクレジットカードと言っても良いかもしれませんね(スタンダードカードの場合)。


また年会費無料でロードサービスが付帯するのも嬉しいですね。


楽天カード


楽天カードは条件なしに年会費が永年無料のクレジットカードで、ガソリンカードではありませんが、ENEOSで楽天カードを利用すればポイントが2倍(100円で2ポイント)貯まるので、ガソリン価格によって異なりますが、貰える楽天ポイントを値引き額とすれば、仮にガソリン価格が120円/Lだとすれば、月に50L以上、給油する方はENEOSカード(スタンダード)を利用するよりも楽天カードで給油したほうがお得かもしれません(ロードサービスが欲しい方はENEOSカードですが)。


NTTグループカード


年会費は永年無料となっており、出光のガソリンスタンドで給油するとポイントが貯まり、貯まったポイントによってキャッシュバック単価が決まり、出光で給油した際に割引されます。


出光カードまいどプラス


年会費は永年無料となっており、オプションで「年会費750円+税」を支払えば出光ロードサービスに入会できます。


コスモザカード・オーパス


年会費は永年無料で、気軽に使える1枚です。





エネオスカードよりも楽天カードがお得?

エネオスSSで楽天カードを利用すれば楽天ポイントが2倍貯まるので、実はENEOSカードで給油するよりも楽天カードで給油したほうがお得になることが多いです♪

ENEOSで利用するだけでなくメインカードでも!